ツアーガイド紹介


代表:渡辺 裕樹 (わたなべ ひろき)

 

経歴:某旅行会社にて国内添乗員を8年経験。添乗員として全国各地を訪れる中で、あらためて地元瀬戸内の良さに気づき、瀬戸内を自転車やジョギングで走る事で、瀬戸内の素晴らしさ楽しさを一人でも多くの方に体感していただきたいと思い、瀬戸内案内舎たびたすを立ち上げました。

資格:国内旅程管理主任者 / 国内旅行旅行業務取扱管理者 / 普通救命講習Ⅰ / 介護初任者研修

 

たびたす:漢字で旅足と書きます「漕ぐ・走る・歩く」旅の移動手段にどれかひとつ足す事で、車では見過ごしてしま  う風景や人々と出会えたり、その土地の風・音・薫を感じる事ができますし、自らの足で前に進めば、今までとは違う感動や達成感も味わえます。たびたすでは、サイクリングでしまなみ海道を中心に瀬戸内エリアをガイドいたします。少人数制で体力に自信のない方でも安心してご参加いただけます。

 

 


メディア出演・掲載・協力

2017年7月       季刊誌  「Grandeひろしま VOL.7夏号」

2017年9月19日放送  AbemaTV 「アベマプライム しまなみ海道特集」

2017年11月11日放送 フジテレビ「もしもツアーズ しまなみ海道の夕日を見ようツアー」

2018年7月       季刊誌  「サイクル no.38    特集ガイドと走る夏の旅」

2018年11月      BSフジ  しまなみ海道サイクリング生口島TVロケ協力

 

 

 

写真も大好きなガイドです

ツアーガイドの模様や写真は、ブログでもご覧いただけます。
http://tabitasu.exblog.jp/

【たびたす提携ガイド】

ガイド:Petre Card(ピーター カード)

 

経歴:アメリカ生まれのアメリカ育ち セントラルフロリダ大学(映画科)卒業 ディズニーワールドで主に列車の車掌として4年間勤務 2010年 広島県福山市に移住、英会話講師として8年間勤務。

サイクリングが好きで2018年に尾道に移住。

 

地元の人との会話で日本語を習得し、さまざまな本、雑誌、コミックなどを読むことで漢字もすらすら読めるようになりました。 歴史的、文化的に有名な街から日本のポップカルチャー・サブカルチャーの色濃いスポットまで、さまざまな場所を訪れて、それぞれの町の魅力を探究し続けています。

瀬戸内案内舎たびたすでは、主にインバウンド向けブロンプトンサイクリングツアーを担当。

 


瀬戸内案内舎たびたす

電話:090-4896-6823

住所:広島県福山市南蔵王町6-29 5-501

受付:8時〜18時(不定休)

備考:ガイド中は電話に出られない事がありますのでご了承ください